不妊治療の助成金について

投稿内容

 沖縄県のホームページ内、保健医療部地域保健課母子保健班のページにおいて、「市町村によっては県の助成事業とは別に、不育症治療、不妊治療に係る検査費や医療費、治療に係る渡航費(主に離島)を独自で助成している場合があります」とあり、「県内市町村における不妊治療支援制度実施状況(平成28年6月時点)」という資料において、各市町村助成金の金額などが紹介されております。
 その資料におきまして、宜野湾市の記載が見当たらず、問い合わせをいたしました。
 宜野湾市におきましては、県の助成金とは別となる、宜野湾市による不妊治療の助成はないのでしょうか?

回答

健康増進課(電話898-5583) より回答--------------------------------

  「不妊治療の助成金について」への投稿に対し、担当の健康推進部健康増進課(保健相談センター内 ℡898-5583)より回答いたします。
 特定不妊治療費助成事業は、国の補助金を活用し、県が実施主体となって実施している制度となっております。県の助成は、経済的負担の軽減にはなっていると思いますが、治療費全額をカバーできないため、さらに独自の助成を行っている市町村もあります。
 ご質問にあります本市独自の不妊治療助成につきましては、現在のところ制度はございません。
 今後は、本市の財政状況等を勘案し、調査研究を重ね検討してまいりたいと考えております