男女共同参画行政の仕事と推進体制

男女共同参画行政の仕事


  ・ 男女共同参画行政の総合企画
  ・ 男女平等の推進
  ・ 女性の地位向上を図る
  ・ 男女共同参画に関する調査・研究
  ・ 女性のネットワークづくり


社会システムの改革
意識改革を行うことが男女共同参画行政の主な仕事です。

社会システムでは、既に男女雇用機会均等法、育児休業制度等様々な男女平等のための制度がありますが、これらを実効性あるものに充実させたり、新たな制度で女性の能力を活かすためには性別(固定的)役割分担等の意識を変えていく必要があります。
そこで、男女共同参画行政は男女平等の意識改革のための啓発を行い、男女共同参画に関する調査研究、情報提供、相談体制の充実、学習機会の提供をし、様々な分野で男女共同参画の視点を持った事業を展開します。



男女共同参画行政の体制



図:男女共同参画行政の体制

 お問い合わせ

【組織名】 企画部 市民協働推進課
【連絡先】 098-893-4411(代表)
・ 平和・男女共同係   (内線 402・421)
【窓 口】 市民協働推進課:新館2階 庁舎内マップ

更新日:平成26年1月10日