「DV防止法」が改正されました。
~同居している交際相手からの暴力も適用対象へ!~


 「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律(通称“DV防止法”)の一部を改正する法律」が2013年に成立(6/26)、公布(7/3)され、2014年1月3日から施行されます。
 

改正法の主なポイント

 
 配偶者からの暴力だけなく、生活の本拠を共にする交際相手からの暴力及びその被害者についても、配偶者からの暴力及びその被害者に準じて、法の適用対象とされることとなります。
 

改正法に至った背景

~生活の本拠を共にする交際相手からの暴力及び被害者を対象とすることとした趣旨及び理由について~


出所:内閣府男女共同参画局HP

 交際相手からの暴力が社会的に問題となっており、被害者やその親族が殺害されるという痛ましい事件も生じている中で、配偶者暴力防止法の対象拡大が被害者及びその支援者団体から求められてきました。
配偶者暴力防止法は、配偶者からの暴力の特殊性に鑑み、被害者に対する支援(相談・援助・保護)や重大な危害を生じさせるおそれがある場合における保護命令等の制度を定めたものですが、生活の本拠を共にする交際相手(生活の本拠を共にする交際をする関係にある相手をいう。以下同じ。)からの暴力についても、「外部からの発見・介入が困難であり、かつ、継続的になりやすい」といった配偶者からの暴力と同様の事情があり、その被害者を救済するために、法律上の支援の根拠の明確化及び保護命令の発令の必要性が認められることから、配偶者からの暴力に準じて、配偶者暴力防止法の対象とすることとしたものです。


「DV防止法」は何故できたの?


≪ 「DV防止法」前文 ≫


 我が国においては日本国憲法に個人の尊重と法の下の平等がうたわれ、人権の擁護と男女平等の実現に向けた取組が行われている。
 ところが、配偶者からの暴力は、犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害であるにもかかわらず、被害者の救済が必ずしも十分に行われてこなかった。また、配偶者からの暴力の被害者は、多くの場合女性であり、経済的自立が困難である女性に対して配偶者が暴力を加えることは、個人の尊厳を害し、男女平等の実現の妨げとなっている。
 このような状況を改善し、人権の擁護と男女平等の実現を図るためには、配偶者からの暴力を防止し、被害者を保護するための施策を講ずることが必要である。このことは、女性に対する暴力を根絶しようと努めている国際社会における取組にも沿うものである。
 ここに、配偶者からの暴力に係る通報、相談、保護、自立支援等の体制を整備することにより、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護を図るため、この法律を制定する。

 

配偶者からの暴力防止にかかわる関連法令・制度の概要


詳しくはこちらをご覧ください。

●配偶者からの暴力被害者支援情報 (内閣府男女共同参画局HP)

●配偶者暴力防止法に関するQ&A (内閣府男女共同参画局HP)

●改正法に関するQ&A  (内閣府男女共同参画局HP)

●ストーカー・配偶者からの暴力事案をはじめとする恋愛感情のもつれに起因する
 暴力事案への対応について  (沖縄県警察HP)


相談窓口連絡先


 平和・男女共同係イラスト  
暴力は、どんな場合でも誰に対しても、決して許されるものではあり
ません。
暴力を受けてもいい人など一人もいません。
暴力はふるう人の責任です。ふるわれた人は決して悪くありません。
配偶者(事実婚・別れた相手含む)や恋人から暴力を受けている方は
ひとりで悩まず、まずは下記の窓口にご相談ください。
相談者の意思を踏まえ、措置をとってくれます。

※DV防止法は、男性被害者も適用対象です。

●配偶者からの暴力全般に関する相談窓口
【沖縄県女性相談所・配偶者暴力相談支援センター】
098-854-1172
月~金 8:30~18:00 土・日・祝日8:30~17:00

【中部配偶者暴力相談支援センタ-(中部福祉保健所内)】
098-938-9886
月~金 8:30~17:15

●安全対策・緊急時の相談窓口
【県警察 安全相談】 
098-863-9110 
または#9110  
24時間受付

【県警察 性犯罪被害者相談専用電話】
098-868-0110 
24時間受付
月~金 9:30~18:30は女性警察官対応。以降は当直対応

【緊急時や電話が繋がらない、担当者が不在等は、迷わず110番へ

●生活支援の相談窓口
【宜野湾市福祉事務所(児童家庭課)】
098-893-4411(内線180)
月~金 10:15~17:00

●男性被害者の相談窓口
【沖縄県男女共同参画センターてぃるる 男性相談室】
098-868-4011
日・月 10:00~16:00

●DV加害者(変わりたい人)の相談窓口
【DV加害者更生相談窓口】
098-884-1018
水 17:00~21:00

 
 お問い合わせ

【組織名】 企画部 市民協働推進課
【連絡先】 098-893-4411(代表)
・ 平和・男女共同係   (内線 421)
【窓 口】 市民協働推進課:新館2階 庁舎内マップ



平成26年1月6日