第7回 ふくふく講座

思春期講座
~おとなも学ぼう!そして伝えよう!~
「思春期に伝えたい
  大事な性と生の話」

 2016年10月18日(火)
 19
:00~21:00 
 会場:宜野湾市男女共同参画支援センターふくふく(講堂) 

 

 心と体の変化が大きい思春期の子どもたちと私たちおとなは、どう向き合えばいいのでしょうか。
 近年、インターネットの普及により子どもたちは間違った性の情報や危険な情報にさらされる機会も多くなりました。
おとなが性を科学的に正しく学び理解し伝える事で子どもたちは安心して自分の性と向き合い、自分の身体と他者を大切に思い、自尊心をもつことができるようになります。

思春期の子どもと向き合い性の話をできるように学びましょう。

 講師紹介

徳永(とくなが) 桂子(けいこ)さん

(思春期保健相談士)

性教育、CAP、エイズ啓発、デートDV防止授業など、性、子ども、暴力防止をキーワードに人権擁護活動をしている。
さまざまな現場で子どもたちと関わっている体験から、子どもたちに寄り添うおとなのための研修も多い。
性教育を科学・安全・健康の視点で捉える。
自分の身体についての正しい知識が自尊感情を育て、性被害を防ぐことにつながるので、性の話を家庭を中心に3歳頃から始めようと勧めている。
性の健康教育を受けることはすべての子どもの人権である、と思っている。
2女2男の母。

著書に『からだノート~中学生の相談箱』・『家庭で語る性教育―私たちの出前講座』・『LGBT何でも聞いてみよう~中高生の知りたいホントのところ』他多数。


                  案内チラシ(PDF: 1.3 MB) 
皆様のご参加お待ちしております。

 ふくふく地図はこちら(390MB)



ふくふく

 お問い合わせ

【組織名】 宜野湾市男女共同参画支援センター ふくふく
【連絡先】 098-896-1616 (電話) 098-896-1219 (FAX)
【窓口】 〒901-2213 沖縄県宜野湾市志真志1丁目15-22







更新日:平成28年9月8日