宜野湾市地域づくり事業について

 

1.事業の趣旨

 
「自ら考え自ら行う地域づくり事業」として、市民団体が行う人材育成事業・地域文化振興事業などに対して、事業に必要な経費を助成することによって、市民の誇れる地域づくりの構築・市民活動の活性化を図ります。

2.宜野湾市地域づくり事業の募集について

 
宜野湾市では、平成31年度(来年度)に人材育成事業(講演会、ワークショップ、勉強会等の開催)、地域文化振興事業(伝統芸能の保存・継承・発展)、市の特性を活かした地域振興事業を行いたい団体に対し、審査を経て選ばれた事業について上限額50万円の助成を行っています。
この助成を活用して、自ら考え自ら行う地域づくりを考えてみませんか。


3.申込資格


(1) これから市内で活動を始めようとする団体
(2) 市内で活動を始めている団体
   ※ただし、以下に該当する団体は、応募することができない。
   (政治、宗教又は営利を目的とした団体や暴力団若しくはその構成員等)

4.申込対象事業


   応募対象事業は「自ら考え自ら行う市民に誇れる地域づくり事業」として、以下の人材育成事業と地域文化振興事業などとする。

(1)人材育成事業
ア 本市の地域づくりに関する講演会、ワークショップ、勉強会等の開催に関する事業
イ 本市の地域特性を活用した人材育成事業 

(2)地域文化振興事業
ア 本市の伝統芸能の保存、継承及び発展に関する事業
イ 本市の地域特性を活用したまちづくり振興事業
            ※ただし、以下に該当する事業は、対象事業としない。

               ① 特定の個人や団体のみが利益を受ける事業 
               ② 地区住民の交流会やその他の親睦会的な事業
               ③ 公の秩序又は善良の風俗を害するおそれのある事業

5.申込期間


平成30年9月10日(月)から10月31日(水)

6.助成額・申込から実施までのスケジュール


(1)助成額は1事業あたり50万円を上限に助成を行います。

(2)申込から実施までのスケジュール
   ①助成事業申込(平成30年9月~10月末)
   ②事業ヒアリング(平成30年11月~12月)
   ③書類審査(平成30年11月~12月)
   ④公開プレゼン審査(平成31年1月頃予定)
   ⑤事業採択の可否(平成31年2月頃予定)
   ⑥事業内定通知(平成31年3月頃予定)
   ⑦助成金事業申請(平成31年4月)
   ⑧助成金概算請求(平成31年4月~5月)
   ⑨事業実施(平成31年5月~平成32年2月末まで)
   ⑩事業実績報告(平成32年2月末まで)
   ⑪助成金精算(平成32年3月末)
   ⑫成果報告会(平成32年9月下旬予定)

7.過去に採択された「地域づくり助成事業」

 
平成30年度助成事業

フラワーロード事業

我如古区の沿道沿いにフラワーロードの花壇作業をすることで生きがいづくりとコミュニケーションの場を設け、世代間の交流により地域に愛着心を持つ、地域づくりの人材育成を図る。

歴史文化発信!み~ぐるぐる宜野湾!!

  講演会の開催や市内外の文化財の見学を行い、そこで集めた情報をもとにガイドマップを作成し、市内の小中学校や自治会、老人会に配布する。

応急手当(心臓マッサージ、AED)の操作方法が学べるトレーニングキット

応急手当の方法が学べるトレーニングキットを作成し、市内小学校に配布し、絵本と共に活用することで一貫性のある応急手当教育を行うことができる。

郷土芸能祭
沖縄及び宜野湾市の伝統文化や地域の歴史を振り返り、郷土芸能祭に向けた演舞の練習を通し、地域の子ども達、青年層、壮年層の人々のつながりを深める。他の地域の若者との交流を通し、情報交換、課題共有を行う。

ましきわくわく!まちたんけん
  地域の特色・魅力ある講習会、ワークショップを開催することで、地域住民が自分の住んでいる地域に愛着と誇りを持ち、地域に関わり、地域コミュニティの活性化につなげる。
 

平成29年度助成事業

チブ川及びチブ井(湧水)保存事業
チブ川を定期的に除草作業し、地域の子どもたちの自然学習の場として活用し、癒しの場、交流の場として
地域の活性化に寄与する。

宜野湾市情報発信アプリ開発事業
  スマートフォンアプリの開発を行い、地域の情報発信する。それにより、宜野湾市の資源を掘り起し、
地域活性化につなげる。

応急手当(心肺蘇生法)が確認できる絵本作成
応急手当の方法を楽しく学べる絵本を作成し、宜野湾市内すべての保育園、幼稚園、小学校、公共施設等に配布する。

インクルーシブ教育における誰でも住みやすい地域づくり
インクルーシブ教育システム構築のため宜野湾市内の小・中・高校における合理的配慮や基礎的環境整備の
現状に関するフィールドワークや勉強会を開催する。

フラワーロード事業
  我如古区の沿道沿いに花を植栽し、生きがいづくりとコミュニケーションの場を設け、地域に愛着心を持つ、
地域づくりの人材育成を図る。

地域づくり事業パネル展の開催
平成29年度に実施した事業を紹介するパネル展を9月25日(火)~10月5日(金)の間に市役所ロビーにて開催します。


 
平成28年度助成事業
 
チブ川及びチブ井(湧水)保存事業
      チブ川を復活させ、清流を活用してオクラレルカ等季節の花々を植栽することで、癒しと交流の場を
提供し、地域の絆を育成する。

しまくとぅば継承・普及事業
       しまくとぅばの継承・普及を図り、沖縄の伝統文化の振興を目的にうちなーぐち講座の開催と
うちなーぐち紙芝居の作成を行う。

「人形劇を活用した豊かな心を育む事業
人形劇特有の人と人形の一体感を体験して、子どもたちにみんなで笑う・楽しむ・ドキドキするという
豊かな心づくりにつなげる。



 
平成27年度助成事業


・チブ川及びチブ井(湧水)保存事業【NPOチブ川保存会】
・しまくとぅば継承・普及事業【宜野湾市うちなぁぐち会】
・宜野湾市エイサー節収集保存事業【宜野湾市青年エイサー歴史調査会】
・チャレンジ・ライブ!【チャレンジライブ実行委員会】
・人形げきがやってくる「トロイメライ」【人形げき「トロイメライ」】


8.申込方法


助成金の交付を受けようとする団体は、平成30年9月10日(月)から10月31日(水)の期間に
所定の助成事業申込書(様式第1号)を市民協働推進課窓口へ提出してください。
※申込の際には事業内容について事前にお問い合わせ頂けると申請がスムーズになります。

9.問い合わせ・参加申込先


宜野湾市役所 企画部 市民協働推進課 市民協働係
電話 893-4411 内線403・422

※宜野湾市地域づくり事業パンフレット、助成事業申込書(様式第1号)は、市民協働推進課窓口にて様式を配布しております。 

または、以下よりダウンロードできます。

・宜野湾市地域づくり事業パンフレット(pdf:1011KB)

・助成事業申込書(様式第1号) (Word:52.5KB)

・助成事業申込書(様式第1号) (pdf:121KB)

・宜野湾市地域づくり推進事業基金の運用に関する要綱(pdf:109KB)


 お問い合わせ

【組織名】 企画部 市民協働推進課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
 ・市民協働係(内線403/422)
 ・平和・男女共同係(内線402/421/423)
 ・人材育成交流センターめぶき(TEL 098-896-1215)
【窓口】 市民協働推進課:新館2階 庁舎内マップ

更新日:平成30年8月22日