市民活動広域交流フェスティバル2019を開催しました


沖縄国際大学で8月25日(日)、市民活動広域交流フェスティバル2019を開催しました。
同事業は、宜野湾市(市民協働推進課)、浦添市、那覇市の三市で行う、初の合同企画で、活動団体の成果をシェアし、団体間の交流やつながりを作ることを目的として開催されました。
各市から市民活動団体の活動報告が行われ、お互いの活動について情報を共有し、その後「持続可能な市民活動のために必要なこと」について、ワールドカフェ方式で話し合いました。
参加者からは「市民活動を持続するには、来るものを拒まずに、ゆるく繋がりを持つこと、活動に疲弊しないように頑張りすぎないようにすること」などの意見がでました。


 
 

  
08/26 RBC NEWSで、「宜野湾市で市民活動交流フェスティバル」の様子が放送されました。