四種混合ワクチンの自主回収について
 
一般財団法人阪大微生物病研究会(以下、阪大微研)が製造した四種混合ワクチンについて、ワクチンに含まれる有効成分(ポリオウィルス3型に対するもの)が有効期間内に規定量を下回ったことを受け、一部ロットの製品の自主回収を実施されました。
また、これを受けて2019年10月に厚生労働省より通知が出されております。
詳細については、下記一般財団法人阪大微生物病研究会ホームページをご確認ください。


       
      


関連リンク
・一般財団法人阪大微生物病研究会(BIKEN財団)