特定防衛施設周辺整備調整交付金の活用について

本市では、安定的に予防接種事業を行うことで、市民の感染防止・発症予防に努め、市民の健康管理の向上を図ることを目的に、平成29年度より防衛省の補助金である「特定防衛施設周辺整備調整交付金」を活用し、予防接種事業を実施しております。
今後とも、予防接種事業の安定的な実施を図って参りますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。




  特定防衛施設周辺整備調整交付金とは?
 
特定防衛施設周辺整備調整交付金とは、防衛施設の設置又は運用により生ずる様々な障害や周辺地域の生活環境や開発に著しい影響を及ぼしている「特定防衛施設」を有する自治体に対し、公共用の施設の整備又はその地域の生活環境の改善・開発の円滑な実施に寄与する事業に対し「防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律」に基づいて支払われる交付金です。