麻しん(はしか)患者の発生について



平成30年3月23日に、麻しん患者が発生しました。
今後、更なる麻しん患者の発生が考えられます。


◇患者情報を参考に、該当する地区へ行かれた方で、健康観察中に発熱、発疹等の症状が現れた場合は、必ず事前に医療機関に「麻しんかもしれない」ことを連絡のうえ、医療機関の指示に従い受診してください。

麻しんに感染しないためには、予防接種が重要です。
麻しんの定期予防接種対象(第1期:1歳、第2期:小学校入学前)の方は、早めに予防接種(MRワクチン)を受けましょう。

定期予防接種以降でも、以下に該当しない方は、MRワクチンを受けましょう
○母子手帳などで麻しんワクチンを2回以上受けた記録がある
○過去に麻しんに罹ったことが確実である(検査で確認されたことがある)

詳細は こちら (PDF:198KB)にてご確認ください。

 

 お問い合わせ

【組織名】 健康推進部 健康増進課
【連絡先】 098-898-5583 (代表) 098-898-5585 (FAX)
【窓口】 宜野湾市真栄原1-13-15(宜野湾市保健相談センター内)

更新日:平成30年4月2日