本県の麻しん患者発生状況がレベル3になりました!!



本県では、平成30年3月23日に、平成26年以来となる麻しん患者が発生して以降、4月1日までに、初発例を含めて12例の麻しん患者が確認されました。これを受け、平成30年4月2日に開催されました「はしか“0”プロジェクト委員会緊急会議(検討評価委員会)」において、本県の麻しん患者発生状況は、別添の「沖縄県麻しん発生時対応ガイドライン」における「レベル3」に該当したことが決定されました。

麻しん(MRまたは麻しん単独)の予防接種は2回済んでいますか??

親子(母子)手帳にて接種歴の確認を!!



詳細は こちら(PDF/57KB) まで