宜野湾市立野嵩保育所の民営化について

 

  現在、宜野湾市は3ヶ所の公立保育所を直営で運営しておりますが、行財政改革の一環として宜野湾市立野嵩保育所を平成28年4月より民営化いたしますので、その概要についてお知らせします。

 

民営化方針決定の経過

 

  宜野湾市立野嵩保育所は、市制施行後初の公立保育所として昭和41年に落成し、平成2年の全面改築を経てからこれまでの間、公立保育所として宜野湾市の乳幼児の保育に携わってまいりました。

  昨今の社会情勢の変化により保育需要は増加し、また保育に関するニーズも多様化している中で、保護者の要請に応じ、更なるサービスの充実を図るには、民間の活力を活用し効率的かつ効果的な保育所運営を行うことも必要であるという考えのもと、民営化を検討してまいりました。

  行財政改革を進めるなか、平成25年3月31日に報告された宜野湾市行政診断業務委託報告書では、公立保育所に関しても、市民サービスの向上や職員雇用の面に鑑み、民営化が望ましい旨の提言がなされました。

  前記述を踏まえ、平成25年10月1日に「宜野湾市公立保育所民営化推進検討委員会」を立ち上げ議論を重ねた結果、平成25年12月に「宜野湾市公立保育所民営化基本方針」を策定し、平成28年4月1日より宜野湾市立野嵩保育所を民営化することを決定いたしました。

 

    ※宜野湾市公立保育所民営化基本方針(PDF:111KB)

 

民営化の時期

 

   宜野湾市立野嵩保育所を平成28年4月1日から民営化します。

 

 

野嵩保育所を選定した理由

 

    3公立保育所のうち、野嵩保育所を民営化する保育所として選定した理由は以下のとおりです。

 

        1.建て替えから20年以上が経過し、建物が老朽化していること。

        2.本市の西海岸地域と比較して人口の著しい増加が予想されない地域にあり、また定員60人の小規模の保育所

              であること。

        3.民営化後は公立保育所の東西のバランスがとれること。

 

民営化の方法

 

   野嵩保育所の民営化については、設置主体、運営主体ともに民間に移管する「民設民営方式」により行います。

   野嵩保育所の土地の譲渡については不動産鑑定の評価額に基づき譲渡価格を設定する有償譲渡とし、建物・備品については老朽化及び定員増のために建て替えを移管の条件とするため無償譲渡することになっております。

  移管先の選定にあたっては、保育運営に実績のある社会福祉法人を対象とし、公立として行っていた保育内容を最低基準として、市民の保育ニーズ把握に努め、保育サービスの向上を図ることを求めたうえで選定を行います。

 

移管先選定の経過及び結果

 

 1.選定経過

 

     〇宜野湾市公立保育所民営化移管法人等選定委員会設置

 

    平成27年1月26日 第1回:移管先法人募集要項の審議

              〃   2月16日 第2回:移管先法人選定基準の審議

              〃   3月10日 第3回:プレゼンテーションの実施

              〃   3月11日 第4回:応募事業所運営施設視察、事業者選定

              〃   3月30日 第5回:市長へ答申

 

 2.選定結果

 

   【選定事業者】

                                      所在地  : 宜野湾市野嵩四丁目22番1号

                                     名  称 : 社会福祉法人 輝福祉会 理事長 佐喜眞 祐輝

 

 3.選定理由

 

  本法人については、本市において昭和60年に設立した認可保育所(ゆうわ保育園)を安定して運営し、保育所保育指針や児童福祉施設最低基準に則った適正な保育を実施しており、子どもたちの育ちを十分に考えた特色のある保育を行っている。保育内容の提案についても、具体的でかつ実現性がある。

  また、本市が重要視している障がい児保育やアレルギー食の対応についても対策がとられ、職員体制についても子どもたちに十分配慮した内容となっている。

  その他、保護者等と協議のうえで行う予定である引継ぎ計画や、地域との連携に係る提案等、移管後も現在の野嵩保育所の保育水準を維持又は更なる保育サービスの向上が図れる法人であると評価した。

 

    ※宜野湾市立野嵩保育所の民営化に係る移管先法人等の選定について(PDF:89KB)

  

民営化の経過及びスケジュール

 

 

平成25年 3月   宜野湾市行政診断業務委託報告

        〃   12月   宜野湾市公立保育所民営化基本方針策定 

        〃   12月    市議会議員に対する民営化方針説明

平成26年   3月  ~  保育所職員への説明会5回、職員労働組合との事務協議3回

        〃   10月    野嵩保育所在園児保護者説明会

平成27年   1月  ~  宜野湾市公立保育所民営化移管先法人等選定委員会5回

        〃        2月   宜野湾市立野嵩保育所移管先事業者募集(募集期間 2/3  ~ 2/27)

                                       ※市ホームページ掲載及び市内保育所(認可外含む)への案内

        〃        3月   選定委員会が市長へ答申、移管先法人決定

        〃          9月   移管先法人と基本協定及び市有財産譲渡仮契約締結

        〃   10月   保護者・保育所・移管先法人の三者協議会発足(必要に応じて移管までの間、また移管後も一定期間開催)

        〃   11月   保護者全体説明会

        〃   12月   宜野湾市議会12月定例会(条例改正、建物処分議案提案)

平成28年   1月   合同保育の実施

        〃    2月   保育内容、勤務体制、担当クラス決定

        〃      3月   事務引継最終確認

        〃      4月   野嵩保育所民営化スタート

※平成26年10月実施保護者説明会後のアンケートについて(抜粋)(PDF:84KB)



 お問い合わせ

【組織名】 福祉推進部 保育課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
・保育児童係 (内線 176~178)
・こども育成係 (内線 460)
【窓口】 保育課:本館1階 庁舎内マップ