◆2019年10月から保育料の無償化が始まりますが、それまでは下記のとおり算定されることとなります。
また、無償化対象外の児童についても同様に算定されることとなります。

■保育料についての概要

認可保育園では、保育料は保護者の所得に基づいて市役所が決定します。
原則として、「市民税の所得割の金額」が基準となり、
所得によっては第2子が半額、第3子が無料となります。

保育料算定表のPDFはこちら
保育料算定のサンプル

■保育料のお支払方法

・認可保育園では、市役所が納付書を毎月施設に配布し、保護者様が施設から受け取り、納付いただく仕組みとなっております。
・認定こども園では、保育料の決定自体は市役所が行いますが、徴収は施設が行います。
・おさめ忘れを防ぐためには、口座振替が便利です。
免許証など身元を証明できる書類と、銀行の届出印、通帳等口座番号がわかるものをお持ちになって子育て支援課窓口までお越しください。

■保育料のお支払いが遅れた場合

 
・督促状を発送いたしますが、その前に子育て支援課の窓口にて新しい納付書をお渡しすることも可能です。
・督促状でもお支払いがない場合には、児童手当からの特別徴収(天引き)や各種財産の差し押さえを行うことが原則となっております。
どうしても納付できないご事情がありましたら、早めにご相談ください。