国民健康保険税について

保険税の納税義務者


保険税は世帯単位での課税となるため、世帯主が世帯全員の国保税の納税義務者となります。
そのため、世帯主が社会保険等に加入している場合でも、世帯に国保被保険者がいれば、世帯主に納税義務が生じます。
国保に加入していない世帯主を擬制世帯主といいます。

保険税の内訳


国保税は、医療分(医療保険分)・支援分(後期高齢者支援金分)・介護分(介護納付金分)からなります。

・医療分・・・医療給付への財源となります。
・支援分・・・後期高齢者医療制度を支援する財源となります。
・介護分・・・介護保険制度への財源となります。

※介護分は40歳~64歳までの介護保険の第2号被保険者に課税されます。

国保税額は医療分・支援分・介護分の合算額となります。
医療分・支援分・介護分は、それぞれ所得割・均等割・平等割の3項目の合算額となります。
ただし、国保税には課税限度額が決められています。限度額を超える課税はされません。

・所得割・・・前年の収入(所得)を基に計算する。
・均等割・・・世帯の被保険者数で計算する。
・平等割・・・一世帯あたりで計算する。

税率等


平成31年度(令和元年度)

   区 分    医療分    支援分    介護分    合 計
   所得割        6.63%        2.75%        1.62%       11.00%
   均等割     14,300円      5,200円      3,900円     23,400円
   平等割     19,500円      7,100円      5,100円     31,700円
 課税限度額    610,000円   190,000円   160,000円   960,000円

保険税額は年齢によって合算分が異なります。

・40歳未満の人
   医療分+支援分

・40歳~64歳の人
   医療分+支援分+介護分

・65歳~74歳の人
   医療分+支援分

・75歳以上の人
   国保ではなく後期高齢者医療保険へと移行します。
   保険料の計算方法も異なるため後期高齢者医療保険制度をご確認ください。

   所得に応じた軽減制度


国の定める所得基準を下回る世帯は、均等割・平等割を軽減します。
世帯内に所得申告がされていない人がいる場合は、所得基準を下回るかの判断ができないため、軽減が適用できません。
毎年の所得申告をお忘れないようお願いします。

軽減には次の3種類があります。

 世帯人数 
  7割軽減        5割軽減        2割軽減
    1人
    2人
    3人
    4人
    5人
 世帯の人数 
 に関わらず
 世帯総所得
 が330,000
 円以下
    610,000円以下 
    890,000円以下
 1,170,000円以下
 1,450,000円以下
 1,730,000円以下
    840,000円以下 
 1,350,000円以下
 1,860,000円以下
 2,370,000円以下
 2,880,000円以下

2割軽減は、330,000円+280,000円×加入者数
5割軽減は、330,000円+510,000円×加入者数
となります。

保険税の計算方法


家族3人が国保加入した場合を仮定し計算します。
※加入期間は1年間(12カ月)で計算します。

夫 43歳  年収:300万円  所得額:192万円
妻 38歳  年収:100万円  所得額:  35万円
子 10歳  収入無し

・所得割

   所得額-基礎控除額=課税標準所得額
   192万円-33万円=159万円
     35万円-33万円=    2万円

   課税標準所得額×税率=課税額
   医療分:(159万円+2万円)×6.63%=106,743円・・・①
   支援分:(159万円+2万円)×2.75%=  44,275円・・・②
   介護分:159万円×1.62%=25,758円・・・③

・均等割

   国保加入者数×均等割額=課税額
   医療分:3×14,300円=42,900円・・・④
   支援分:3×  5,200円=15,600円・・・⑤
   介護分:1×  3,900円=  3,900円・・・⑥

・平等割
   世帯への課税のため世帯内に国保資格者が1人でも居れば医療分・支援分は課税されます。
   介護資格者が居れば介護分も課税されます。

   医療分:19,500円・・・⑦
   支援分:  7,100円・・・⑧
   介護分:  5,100円・・・⑨

・課税額

   所得割額+均等割額+平等割額=課税額
   ※各課税額を100円未満切捨てし合算します。

   医療分:①+④+⑦=169,143円  →  169,100円・・・⑩
   支援分:②+⑤+⑧=  66,975円  →    66,900円・・・⑪
   介護分:③+⑥+⑨=  34,758円  →    34,700円・・・⑫

   課税額:⑩+⑪+⑫=270,700円




 

お問い合わせは
【組織名】 健康推進部 国民健康保険課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
・保険税係 (内線 237)

 お問い合わせ

【組織名】 健康推進部 国民健康保険課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
・給付係 (内線 137~140/158)
・保険税係 (内線 136/141~145/148/150/151/237/264/275~277)
・後期高齢者医療係 (内線146/152)
・庶務係 (内線 155/156)
【窓口】 国民健康保険課:本館1階 庁舎内マップ


更新日:令和2年2月4日