証明書自動交付機のご案内

自動交付機のご案内 | ご利用の前に | 交付機の設置場所 | 自動交付機Q&A

自動交付機Q&A


◇Q1   宜野湾市外に引越しすると自動交付機は使えなくなるのですか?

◆A1 はい、転出届を出した日からぎのわん市民カードは自動的に廃止され、自動交付機も使えなくなります。
     
     
     
◇Q2   暗証番号を忘れたらどうすればいいですか?

◆A2   カードと身分証明書(運転免許証等)を持って市民課窓口へお越しください。
*暗証番号の操作を3回間違えますと自動交付機はご利用いただけなくなります。
受付時間 8:30~17:15
     
     
     
◇Q3   自動交付機で住民基本台帳カードを使って印鑑登録証明書を取得できますか?

◆A3   利用登録があらかじめお済みでしたら、ぎのわん市民カード、住民基本台帳カードどちらのカードを使っても、印鑑登録証明書、住民票の写しが取得できます。ただし、重複して利用登録することはできません。なお、新規で自動交付機の利用設定ができるカードは平成27年2月1日より「ぎのわん市民カードのみ」となります。すでに自動交付機の利用設定を行った「住民基本台帳カード」については、引き続き自動交付機にてご利用いただけます。
 
 
 
◇Q4   個人情報の管理はどうなっているの?

◆A4   証明書に必要な個人情報は自動交付機内に保存されていないので大丈夫です。
 
 
 
◇Q5   2,000円札は使えますか?

◆A5   使用できる紙幣は1,000円札のみです。お手数ですが小銭もご用意ください。






 お問い合わせ

【組織名】 市民経済部 市民課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
・ 市民係 (内線 108/109)
【窓 口】 市民課:本館1階 庁舎内マップ

更新日:平成25年11月20日