公共下水道接続工事費用の融資あっせんについて

平成30年4月2日より接続工事費をJAより借入できるようになりましたのでお知らせします。


公共下水道接続工事費用の融資あっせん制度について

下水道接続工事の費用の経済的な負担を軽減するため、「水洗便所改造等資金融資あっせん及び利子補給規程」を策定し、一定の要件を備えていれば、30万円を限度に工事費を借りることができますのでご利用ください。

ただし、新築、官公署、法人及び事業所は対象外になります。

対象

(1)家屋の所有者、又は所有者の同意を得た使用者であること。(官公署、法人及び事業所を除く)

(2)自己資金のみでは工事費を一時的に負担することが困難であること。

(3)市町村民税を完納していること。

(4)融資を受けた資金の償還について、十分な支払い能力を有すること。

(5)確実な連帯保証人があること、または保証会社を利用していること。

連帯保証の要件

【連帯保証人の場合】

(1)沖縄県本島内に住所を有すること。

(2)同一生計者以外であること。

※ 融資申込者がその家屋の使用者である場合には、その家屋の所有者が連帯保証人にならなければならない。

【保証会社利用の場合】

(1)年齢制限等の詳細をJA融資課にご確認ください。

融資金


 融資限度額

30万円とする。ただし、条件により80万円まで可能。

 融資額

工事費(1万円単位)

 利息

JAへ完済後、上下水道局より利子が返済されます。

 償還方法

融資があった翌月より、40ヶ月以内

提出書類および添付書類

 

【提出書類】

ダウンロードしてお使いください。書類はよく熟読し、本人が記入捺印してください。

水洗便所改造等資金融資あっせん申込書

pdf(174KB)

利子補給金請求書

word(19KB)

pdf(39KB)


【添付書類】

(1)住民票謄本(世帯全員の記載)

(2)市町村民税の滞納のない証明書または完納証明書

(3)工事見積書

(4)融資申込者および連帯保証人の印鑑証明書

(5)融資申込者が借家人である場合には、その家屋の所有者の同意書

同意書

pdf(73KB)


 
 お問い合わせ

【組織名】 上下水道局 業務サービス課 排水設備係
【連絡先】 098-892-5733
【窓 口】 上下水道局内:1階