水道管路の耐震化や更新の取り組みについて


管路の耐震化について


宜野湾市水道局では、管路の耐震化に向けた水道管の布設、更新を行っています。

水道管を設置するときには、ダクタイル鋳鉄管(以下「DCIP」と略します。)と呼ばれる水道管を、標準の管として採用しています。
DCIPは強度があるので、地震が起きても管そのものが折れることはまずありません。しかし、管と管とをつなぐ部分にあたる『継手』が地震の際に抜け外れてしまい、給水できなくなることがあります。

継手には、A形、K形、T形、NS形、S形、SⅡ形、GX形、US形などの種類ががあります。
本市ではこれらの中でも、耐震性を高めるため、継手の抜出し防止機能があるGX形、NS形を採用しています。

なお場所によっては、配水用高密度ポリエチレン管(PE-EF)を使用しているところもあります。

平成26年3月末現在の、本市における基幹管路の耐震化率は下記のとおりです。

管路の総延長(A) 耐震適合性のある管の延長(B) Bのうち耐震管の延長(C) 耐震適合率(B/A) 耐震管の割合(C/A)
21,225m 6,845m 6,845m 32.25% 32.25%

老朽水道管の更新について


本市では現在、設置後40年(※)が経過した老朽管を更新するため、工事を順次進めています。

※地方公営企業法施行規則 別表第二号に定める耐用年数

 お問い合わせ

【組織名】 宜野湾市水道局

【住 所】 〒901-2203  宜野湾市野嵩730番地

【連絡先】 ファックス: 098-892-5743 (共通)
水道料金、水道の開始中止など  ・・・・・業務課 電話: 098-892-3352
漏水、配水管工事、維持管理など ・・・・・施設課維持管理係・施設係
電話: 098-892-2118
給水工事、水質など   ・・・・・・・・・施設課給水工事係 電話: 098-892-2119
入札、決算、その他   ・・・・・・・・・総務課 電話: 098-892-3351

 

平成27年4月9日更新