安心して働くための「無期転換ルール」とは~平成30年4月より無期労働契約への転換申込が本格化!~

 

 平成25年4月1日に施行された改正労働契約法に基づき、「無期転換ルール」が平成30年4月1日より運用されます。

 

 

無期転換ルールとは

 

有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申込により、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。

 

 

対象となる方

 

雇用されている方のうち、原則として契約期間に定めがある有期労働契約が5年を超える全ての方が対象です。
契約社員やパート、アルバイトなどの名称は問いません。

 

◆詳しい情報は、「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」または、無期転換サイトで検索下さい。

 

◆制度の概要について(リーフレット)

  リーフレット(表)PDF:299KB

        (裏)PDF:138KB

 

[お問い合せ]

沖縄県労働局 雇用環境・均等室

  (電話)098-868-4380