平成30年度給与支払報告書(総括表・個人別明細書)の提出について

平成29年中に給与・賃金等(専従者給与やパート、アルバイト代も含みます。)を支払った事業主は、平成30年1月1日現在宜野湾市に住んでいるすべての受給者の給与支払報告書を提出していただく義務があります。また、支払金額30万円以下の退職者についても、公平・適正課税の観点から提出にご協力ください。(地方税法第317条の6第1項および第3項)
給与支払報告書は、給与所得者にとって市県民税の申告に代わる重要な資料となりますので、必ず期限までに提出をお願いします。なお、提出につきましては、以下の点にご留意ください。

提出するもの

①総括表
※本市より、総括表が送付されなかった事業所様につきましては、税務署所定の総括表または、以下の様式をダウンロードしてお使いください
宜野湾市用総括表/仕切紙(普通徴収)(PDF/156KB)
※総括表・仕切紙は線に沿って切り取って給与支払報告書に添付してください

②給与支払報告書(個人別明細書)
給与支払報告書(個人別明細書)(Excel/148KB)

記入の仕方

記入方法や注意点については、それぞれ下記をご確認ください。
「総括表の記載方法について」(Word/341KB)
「平成30年度給与支払報告書の記載例」(Word/391KB)

提出期限

 

平成30年1月15日(月)
※法定提出期限は平成30年1月31日(水)ですが、事務の円滑化のため上記期限内までにご提出をお願いします。
住民税の電子申告システム「eLTAX(エルタックス)」のご案内
eLTAXによる給与支払報告書を推奨しております。eLTAXでは、インターネットを通じて全ての地方公共団体へ給与支払報告書等の申告データを送信することができます。また、特別徴収税額通知データを受信することも可能です。
詳しくは、eLTAXホームページ(http://www.eltax.jp)をご覧ください。
特別徴収の一斉指定のお知らせ
沖縄県及び沖縄県内全市町村では、法令順守と従業員の利便性向上等の観点から、H29年度より原則全ての事業主の方を特別徴収事業者に指定しております。特別徴収義務者に指定された事業所主の方には、平成30年5月中に「特別徴収税額決定通知書」を送付しますので、平成30年6月支払分の給与から毎月個人住民税を特別徴収(引き去り)し、翌月10日の納期限までに従業員のお住まいの市町村に納めていただくことになりますので、ご準備をお願いします。
特別徴収義務者一斉指定については、詳しくは沖縄県のホームページもご覧ください。

 お問い合わせ

【組織名】 総務部 税務課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
・ 市民税係 個人住民税 (内線224~228)/法人住民税 (内線226)
【窓 口】 税務課:本館2階 庁舎内マップ