「保活」に関する実態調査について

 

厚生労働省が以下のとおり「保活」に関する実態調査を行っておりますので、ご協力
をお願いいたします。

  

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


厚生労働省では「「保活」について実態を把握し、今後の施策に活用していくため、
平成27 年4月1日現在で待機児童が50 人以上いる市区町村の、平成28 年4月
からの認可保育園等の利用開始に向けて保活を行った保護者の皆さまに対し、
「保活」に関する実態調査を実施することとしております。

 

本調査の趣旨にご理解をいただきご協力をいただける保護者様におかれましては、
以下のURL にアクセスいただき、回答様式(エクセル)に記入し、所定のアドレスまで
電子メールにてお送りいただきますようお願いいたします。

 

なお、本調査は4/15(金)までにお送りいただいた分を中間集計する予定です。

 

 

 

<ご協力をいただける保護者様の調査回答の手順>

 

 

①以下のURLにアクセスをお願いします。

【保活に関する実態調査のURL】

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000118799.html

(平成28年4月からの認可保育園等の利用開始に向けて保活を行った保護者の
皆さまのうち、認可保育園等や認可外保育施設の利用ができなかった方を対象)

 

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000117745.html

(平成28年4月からの認可保育園等の利用開始に向けて保活を行った保護者の
皆さまのうち、実際に認可保育園等や認可外保育施設を利用している方を対象)

 

②調査票に記入し、以下のアドレスに送信をお願いします。

【回答アドレス】

katudou-chousa@mhlw.go.jp

 

 お問い合わせ

【組織名】 福祉推進部 保育課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
・保育児童係 (内線 176、178、460、474、496)
・こども育成係 (内線 46①)
【窓口】 保育課:本館1階 庁舎内マップ

 

平成28年4月からの認可保育園等の利用開始に向けて保活を行った保護者の皆さまのうち、認可保育園等や認可外保育施設の利用ができなかった方を対象