地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金(ハード交付金)について

   地震や火災発生時に自力で避難することが困難な方が多く入所(入居)する高齢者施設等の安全・安心を確保するため、スプリンクラー未設置施設の整備に係る費用を補助します。


事業の内容

【事業名:既存介護施設等のスプリンクラー整備支援事業】

   消防法施行令が平成25年12月に改正され、認知症高齢者グループホームなど火災発生時に自力で避難することが困難な人が多く入所(入居)する介護関連施設のスプリンクラー設置が、平成27年4月より原則として全ての介護施設等に義務付けられました(平成30年3月末まで経過措置あり)。


補助対象施設等

   入所(入居)者の要介護度の変化により、スプリンクラーの設置義務が新たに生じた施設を補助対象とします。

   例)平成29年度において、要介護3~5の入所(入居)者が半数未満のため、スプリンクラーの設置義務がなかったが、その後入所(入居)者の要介護度が変化し、要介護3~5の入所(入居)者が半数以上を占めたため、スプリンクラーの設置義務が新たに生じたケース等。

施設種別
軽費老人ホーム、有料老人ホーム、小規模多機能型居宅介護事業所、看護小規模多機能型居宅介護事業所、
宿泊を伴うデイサービス、生活支援ハウス等(生活支援ハウスのほか、宿泊を伴う高齢者施設等のうち、都道府県知事又は市町村長が特に必要と認めた施設を含む。)
参考資料
○地域介護・福祉空間整備等施設整備交付要綱 pdf:193kb
○地域介護・福祉空間整備等施設整備実施要項 pdf:240kb
○(別紙1)補助対象事業及び補助協議単価等 word:21kb
○(別紙2)補助対象面積確認作業について word:26kb
○(別紙3)協議書類記載要領 word:22kb
○補助対象面積確認シート excel:21kb

 

提出書類

○先進的事業整備計画書 excel:31kb

○見積書

○配置図・平面図・求積図(現況把握が可能なもの)


申込期限・提出先

平成30年2月28日(水) 午後5時必着

宜野湾市役所 健康推進部 介護長寿課 認定給付係

TEL:098-893-4411(内線168) FAX:098-896-2031