介護予防・日常生活支援総合事業における平成30年度介護報酬改定について

  介護給付の平成30年度介護報酬改定を踏まえ、総合事業の単価についても加算を創設するなど、国の地域支援事業実施要綱の一部が改正され、平成30年10月1日付で施行されることとなりました。

 

 国の改正に合わせて、宜野湾市における第1号通所型サービス(旧介護予防訪問介護相当サービス)及び第1号通所型サービス(旧介護予防通所介護相当サービス)についても平成30年10月1日より実施します。

 

  今回の改正内容については、下記の国の要綱・通知よりご確認下さい。

● 地域支援事業実施要綱(PDF:1,460KB)

● 介護予防・日常生活支援総合事業における「国が定める単価」について(PDF:1,707KB)

◇留意事項◇
  今回の報酬改定の中で、第1号通所型サービス(介護予防通所介護相当サービス)において新たに追加された「生活機能向上連携加算」を算定する場合は、下記の届出を介護長寿課まで行う必要があります。
10月より算定する場合は、9月28日(金)17時(時間厳守)までに提出して下さい。
● 変更届出書(docx:16.6KB)
● 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(別紙1)(xlsx:19KB)
● 介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表(別紙1-2)(xlsx:28KB)

平成30年10月1日以降の介護予防・日常生活支援総合事業単位数サービスコード表


※介護予防・日常生活支援総合事業サービスコード(A2・A6)CSVデータについては、準備でき次第ホームページに掲載します。(H30.10.31掲載済)

介護長寿課

 お問い合わせ

【組織名】 健康推進部 介護長寿課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
長寿支援係 (内線 206)