お墓について

墓地を設置するには※市長の許可が必要です!

※「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律」(第2次一括法)の成立に伴い、平成24年4月1日より墓地等経営許可権限について県から宜野湾市に移譲がなされました。

墓地を設置(建てる)者は「墓地、埋葬等に関する法律」により市長の許可を受けなければなりません。お墓を無断に設置することは法律違反になりますので、以下の事項を守り申請を行い、許可が出てから設置しましょう。画像

  • 墓地の設置場所の基準
  • □水源を汚染するおそれのない場所であるとのこと。
  • □地滑り防止区域又は急傾斜地崩壊危険区域に設置しないこと。
  • □周辺の美観を損ねることがないこと。
  • ※その他の基準は環境対策課窓口までお問い合わせください。
  • 墓地の許可申請手続き
  • □予定している墓地の周辺200mくらいの地図を添付してください。
  • □墓地の設置場所が、上記設置場所の基準を満たしているかを確かめてください。
  • □管轄法務局で土地の登記簿謄本、公図、隣接地主の一覧を手に入れてください。
  • ※地目が「畑」「田」の場合は、農水振興課で農地転用等の手続きが必要になります。
  • □申請者ご本人所有の土地かどうかを確認してください(登記については、司法書士に相談してください。)
  • □墓地・納骨堂・火葬場の経営許可申請書(第一号様式)を添付書類と一緒に、環境対策課窓口に提出してください。

添付書類

①自治会長 の意見書 ②隣接地主等の説明書(同意書) ③周辺200m以内の付近の見取り図 ④当該地及び隣接地主の公図の写し ⑤敷地の登記簿謄本 ⑥墳墓の配置 平面図及び側面図(寸法を記載) ⑦(農地である場合)農水振興課の意見書等 ⑧法令の手続き状況一覧表 ⑨その他必要と認める書類

 お問い合わせ

【組織名】 市民経済部 環境対策課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
・清掃指導係 (内線 452~455 )
・環境指導係 (内線 451/456/457)
【窓口】 環境対策課:新館2階 庁舎内マップ

更新日:平成24年4月1日