平成30年度 犬・猫の避妊・去勢手術費用の一部助成について

 

公益社団法人 沖縄県獣医師会(外部サイト)では、飼育される見込みのない子犬や子猫を増やさないために、動物愛護思想の普及啓発事業の一環として、飼い犬と飼い猫の避妊・去勢のための手術費用の一部を助成する事業を実施しています。

 

対象

県内在住の方が飼育している犬・猫で手術実施時に生後ほぼ6か月以上で健康であること。
狂犬病予防法に基づく登録済みで、かつ生後91日以上の犬については、平成30年度狂犬病予防注射接種済みであること。
平成30年3月2日以降に避妊・去勢手術を実施した犬・猫の場合も応募資格があります。
応募は1頭につき各期1通とし、当選は1世帯につき、犬・猫いずれか1頭まで。

(注釈)獣医師会会員外の動物病院での手術につきましては必ず獣医師会までお問合せください。


応募方法
別添PDFにある協力動物病院で応募用紙を受け取り、協力動物病院または沖縄県獣医師会へ提出ください。
別添:平成30年度 犬・猫避妊・去勢手術助成事業協力動物病院一覧 (402KB)

助成金額
〈犬〉オス5,000円 メス5,000円
〈猫〉オス3,000円 メス5,000円


応募期間
第1期 平成30年9月1日(土曜日)から平成30年10月31日(水曜日)まで
第2期 平成30年11月1日(木曜日)から平成31年1月10日(木曜日)まで


抽選日
第1期 平成30年11月8日(木曜日)
第2期 平成31年1月17日(木曜日)


手術実施期間
第1期 平成31年1月15日(火曜日)までに手術を終えてください。
第2期 平成31年3月1日(金曜日)までに手術を終えてください。

●抽選の結果は抽選後1週間以内に当選通知でお知らせします。
なお、抽選にもれた方への連絡は、致しかねますのでご了承ください。
お問い合わせは
公益社団法人 沖縄県獣医師会(外部サイト) 電話:098-853-8001