メジロの飼養について

 

野生の鳥や獣を捕まえて飼うことは原則として禁じられています。

 

<捕獲許可について>

 沖縄県第11次鳥獣保護事業計画において、「愛玩のための飼養の目的での捕獲は原則として許可しない。」としています。ただし、これまで適正にメジロを飼養していた者への配慮として、以下の特別措置をとることとします。

 

 ・平成24年度以降の捕獲許可申請は受け付けない。

 ただし、平成19年度に捕獲許可を得て飼養登録を行なったが、飼養していたメジロの死亡等により、現在、飼養していない場合は、平成24年度に限り、再度、捕獲許可申請を受け付ける。

 

捕獲許可

 

①捕獲許可申請の窓口・・・市役所の環境対策課

 

②捕獲対象の種類・・・メジロに限る(1世帯1羽まで)。

 

③捕獲の期間・・・6月15日から11月14日の間で最長1ヶ月間。

 

           ※指定期間以外の捕獲は禁止です。

 

④捕獲許可申請に必要な物・・・印鑑(認め印で可)。

 

 

 

<飼養登録について>

 飼養登録に関しては、平成23年度に捕獲許可をとり、現在、メジロを飼養しているが、飼養登録を行なっていなかった場合について、飼養登録を周知する期間として、平成24年度中に限り飼養登録を受け付けることとします。ただし平成24年度中に飼養登録を行なわなかった場合は、平成25年度以降の飼養登録申請を認めないこととします。

 

飼養登録

 

①飼養登録の窓口・・・市役所の環境対策課

 

②登録手数料(更新手数料)・・・3,400円

 

③足環の装着・・登録手続き後、メジロに「足環」を装着してもらいます。

 

④登録の有効期間・・・登録の有効期間は一年間です。

 

              ※一年をすぎると更新の申請が必要になります。(更新手数料3,400円)

 

⑤登録に必要な物・・・鳥獣捕獲許可書、捕獲したメジロ、印鑑、登録手数料(3,400円)。

 

⑥更新に必要な物・・・鳥獣飼育許可書(登録票)、印鑑、更新手数料(3,400円)。

 

●登録を受けたメジロを譲り受けたとき

 

 30日以内に登録票を持参して環境対策課で手続きを行ってください。(登録鳥獣譲受・引受届出)