ふるさと融資(宜野湾市地域総合整備資金貸付)について

ふるさと融資とは?

 

地方公共団体が地域振興に資する民間事業活動を支援するために行う地域総合整備資金貸付(無利子の長期資金)のことです。


どこから融資を受けるのか?

 

地方公共団体(都道府県又は市町村)が、ふるさと財団の総合的な調査・検討の結果に基づいて、融資を行います。ふるさと融資の申込先は事業地の都道府県又は市町村になります。

→ ふるさと融資概念図(クリック) (PDF:386.2KB)


融資対象事業の要件

 

以下の要件をすべて満たすことが必要です。
①公益性、事業採算性、低収益性の観点から実施されること。
②事業の営業開始に伴い、事業地域内において以下の新たな雇用の確保が見込まれること。
○都道府県から融資を受ける場合    ・・・・   10人以上
○市町村から融資を受ける場合      ・・・・    5人以上
     ○再生可能エネルギー電気事業の特例  ・・・・    1人以上
※直接雇用のほか、テナントや業務委託等による間接雇用やパート(常勤換算)も雇用人数に算入 することができます。
③用地取得等の契約後5年以内に営業が開始されること。


融資限度額

 

宜野湾市限度額

通常施設 13.1億円
複合施設 19.6億円


→ ふるさと融資限度額(クリック) (PDF:136KB)


要綱

 

      → 宜野湾市地域総合整備資金貸付要綱(PDF:755KB)

 

パンフレット

 

→ ふるさと融資パンフレット(クリック) (PDF:1.8MB)

 

 お問い合わせ

【組織名】 市民経済部 産業政策課
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
・ 商工振興係 (内線 445)
【窓 口】 産業政策課: 新館2階 庁舎内マップ