11月は「労働保険適用促進強化期間」です!


「雇うことは、加入すること 労働保険」
労働者を一人でも雇っている事業主は、労働保険に加入する義務があります。


労働保険とは

労働保険とは、労災保険と雇用保険の総称で、労働者を一人でも雇用する事業主は必ず加入しなければなりません。(農林水産事業の一部は除く)

※労災保険
労働者が業務中や通勤途上に事故にあった場合、労働者やその遺族のために必要な保険給付を行い、併せて社会復帰を促進する事業を行うための保険制度です。

※雇用保険
労働者が失業した場合に、失業手当等を給付したり再就職を促進する事業を行うための保険制度です。

未手続きの事業主はお早めに加入手続きを!

事業主が加入手続きを行わない間に労災事故が発生した場合、さかのぼって労働保険料を徴収するほか、労災保険給付に要した費用の100%または40%を事業主から徴収することになります。(費用徴収制度)

★リーフレットの拡大画像はここから

労働保険の成立手続きに関するお問い合わせは沖縄労働局または最寄りの労働基準監督署へ
沖縄労働局ホームページアドレス https://jsite.mhlw.go.jp/okinawa-roudoukyoku/
※労働保険の成立手続きに関するページはここから

  詳しくは、沖縄労働局労働保険徴収室または、最寄りの労働基準監督署かハローワークへお問い合わせください。

【沖縄労働局労働保険徴収室】 TEL:098-868-4038
【沖縄労働基準監督署】 TEL:098-982-1263
【ハローワーク沖縄】 TEL:098-939-3200