博物館の活動




常設展示
  当館では、主に宜野湾市の考古・歴史・民俗資料の展示を行っており、宜野湾市の歴史や昔の生活の様子などを学んでいただけるような展示を行っております。
  展示室には、土器のパズルや古民家の再現展示など、お子様でも楽しめる展示もあります。


  常設展示室は、平成29年4月にリニューアル・オープンしました!

2017年6月号の「市報ぎのわん」で特集していただきました。



企画展示
  当館では、6月の慰霊の日写真パネル展、夏の企画展、文化財図画作品展、秋の企画展、地域との共同企画展「字(あざ)展」などの企画展を行っております。
  また、企画展の内容によっては、地域の公共施設などでの移動展を行うこともあります。


団体見学の受け入れ
  当館は、子供から大人までご利用いただけるよう日々工夫をしております。
  団体見学では、市内の学校での学習や課外授業の一環として、デイサービスセンターや老人ホームでの散歩の
一環として、県外からお越しの観光客など、幅広い方々にご利用いただいております。
※団体見学時に解説が必要な場合は、2週間前までにご連絡いただけると助かります。


   

団体見学について

団体見学申し込み



社会科見学(体験学習)・出前講座
  当館では団体見学の際に、博物館所蔵の昔の民具を活用した体験教室(社会科見学)も行っております。
団体見学に体験学習を取り入れることはもちろん、宜野湾市内の学校へ博物館職員が出向いて体験教室を開催する
出前講座も行っております。
※体験教室・出前講座は、職員と事前打ち合わせが必要となります。
   詳しくは、博物館までお問い合わせください。

 例)昔の方法で米の脱穀道具にふれてみよう!
     昔の道具を使って重い荷物を運んでみよう!


   
▲社会科見学の様子    


   
▲出前講座の様子    

出前講座申し込み






市民講座
  当館では、より多くの市民の方々に宜野湾市の歴史や文化、自然などを知っていただくために、定期的に「博物館市民講座」を開催しております。

   ◆定員:室内講座50名、野外講座25名 ※申込制・先着順
   ◆受講料:無料(但し、野外講座は保険料負担


   

平成30年度 博物館市民講座のご案内



わらば~体験じゅく
  当館では、市内の小学校に通う5~6年生を対象に30名を募集し、毎月1回、全9回(6月~2月)の体験教室を行っております。
毎年4月~5月の間に市内小学校へ参加者募集のチラシを配布し、じゅく生を募ります。
※応募者多数の場合は、抽選になります。
   6月に募集したじゅく生で、年間を通して活動を行います(平成30年度のじゅく生募集は終了しました)。


   
▲漆喰シーサーづくり ▲ウシとふれ合おう ▲田イモの植え付け


こども博物館教室
  当館では、学校の夏休み期間中に小学3年生~中学3年生を対象とした、全3回の体験教室を開催しております。
毎年、夏休みの自由研究の参考に、夏休みの思い出作りに、たくさんの小・中学生に参加していただいております。
参加募集の告知は、夏休み前に市内の小中学校にチラシの配布をするほか、市内の公共施設にてポスターの掲示でお知らせします。


   





  当館では、以上の活動のほかに以下のような活動なども行っております。

*職場体験の受け入れ
*博物館実習生の受け入れ
友の会の結成


なにかご不明な点があれば
博物館までご連絡ください♪




※ホームページに掲載されている画像および写真の無断使用はお控え下さい。
 お問い合わせ

【組織名】 宜野湾市立博物館 (宜野湾市教育委員会 教育部)

【住所】 〒901-2224
沖縄県宜野湾市真志喜1-25-1

【連絡先】 098-870-9317
FAX 098-870-9316

【E-mail】 
kyoiku02@city.ginowan.okinawa.jp