企画展「変わりゆく街並み~西普天間の移り変わり~」

 

「変わりゆく街並み~西普天間の移り変わり~」がはじまりました

▶この企画展では、今後新しくまちづくりが始まる西普天間は、昔どんな場所だったのか、どんな文化財が

  残されているのかを紹介しています。

▶展示をご覧になられた方には図録を差し上げていますので、ほしい方は窓口に声をおかけください!

▶今回の企画展は、沖縄県立埋蔵文化財センターをはじめとする11の施設での合同企画展となっています。

  合同企画展の図録も差し上げているほか、11施設でのスタンプラリーも実施しています!

沖縄県立埋蔵文化財センター恩納村博物館那覇市立壷屋焼物博物館、浦添市歴史にふれる館、

  沖縄市文化センター、宜野座村立博物館、うるま市立石川歴史民俗資料館、宮古島市役所平良庁舎、

  沖縄県立博物館・美術館、名護博物館

▶また、㈱島田組との共催でVRをつかった体験も土日限定で行っています!

ぜひ、遊びに来てください!

 
☆無料配布中! ☆合同企画展の図録

 


 

「変わりゆく街並み~西普天間の移り変わり~」について

▶10月30日より、令和元年度ぎのわん教育月間関連行事・開館20周年記念企画展Ⅱ

  埋蔵文化財公開活用合同企画展 掘り出された戦前の沖縄

 「変わりゆく街並み~西普天間の移り変わり~」を開催します!

  長いタイトルですが、、令和元年~戦前の沖縄までが副題、「変わりゆく街並み~西普天間の移り変わり~」が

  本企画展のメインのタイトルです。


▶今後、発展を遂げる西普天間を中心としたキャンプ瑞慶覧はどんな場所だったのか?

  発掘調査や写真などの史料、聞き取りなどを基にして、西普天間の移り変わりを辿ります。

  また、㈱島田組沖縄支店のご協力を得て、VRを使って西普天間の洞窟(喜友名フトゥキャアブ洞穴遺跡)に

  入る疑似体験もできます!


  期 間:令和元年10月30日(水)~12月22日(日)
  休 館:毎週火曜日・祝日(11月3日の文化の日は開館します)
  時 間:9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
  場 所:市立博物館1階(企画展示室)
  料 金:無料!


関連講座(博物館市民講座


①第11回市民講座「西普天間の発掘調査から」
  平成27年3月に返還された西普天間住宅地区で行われた、発掘調査成果の概要などを報告します。

 日 時:11月17日(日) 14:00~16:00 ※受付13:30~
 講 師:仲村 毅・伊藤 圭(宜野湾市教育委員会文化課 主任主事)
 定 員:50名
 場 所:市立博物館2階(研究室)
 受講料:無料
 申込期間:10月27日(日)~11月16日(土)


②第12回市民講座「伊佐浜の土地闘争」
 1955(昭和30)年に起きた「伊佐浜の土地闘争」について、『宜野湾市史』第8巻 伊佐浜の土地闘争編や、
関連資料を用いて解説します。

  日 時:12月1日(日) 14:00~16:00 ※受付13:30~
  講 師:鳥山 淳(沖縄国際大学 教授)
  定 員:50名
  場 所:市立博物館2階(研究室)
  受講料:無料
  申込期間:11月10日(日)~11月30日(土)


③第13回市民講座「湧き水めぐり」
  市内に点在する湧水をめぐり、その構造や日常生活の中での人々との関わりなどを紹介します。

 日 時:12月8日(日) 13:00~16:00 ※受付12:30~
 講 師:伊藤 圭(宜野湾市立博物館 主任主事)
 定 員:25名
 場 所:西普天間ほか市内各所
 受講料:100円(保険料として)
 申込期間:11月17日(日)~11月29日(金)
 











※ホームページに掲載されている画像および写真の無断使用はお控え下さい。
 お問い合わせ

【組織名】 宜野湾市立博物館 (宜野湾市教育委員会 教育部)

【住所】 〒901-2224
沖縄県宜野湾市真志喜1-25-1

【連絡先】 098-870-9317
FAX 098-870-9316

【E-mail】 
kyoiku02@city.ginowan.okinawa.jp