高規格救急自動車 を更新しました!
平成18年度から運用してきました高規格救急自動車を更新配備しました。平成30年度特定防衛施設周辺整備調整交付金を活用して更新した高規格救急自動車は、LEDヘッドランプ・LED赤色灯を搭載し視認性が向上しました。また、応急処置や救命処置を行うため最新の高度救命処置用資機材を搭載しています。救急事案が発生した場合に速やかに現場に出動し迅速的確に対応できる環境を維持することができました。