宜野湾市 GINOWAN CITY  | トップページ | ご意見・ご要望 | 各課のページ |

福祉保健部 障がい福祉課(療育手帳について)




療育手帳について
担当課:障がい福祉課  お問合せ先:098-893-4411(内線163・164・216)
 
○療育手帳とは

 知的障がい児(者)に対して一貫した指導・相談を行うとともに、各種の支援を受けやすくするために療育手帳が交付されます。                 療育手帳を持つことによって、様々なサービスを受けられるようになります。手帳は重度の方から、A1、A2、B1、B2に区分されています。

○手帳交付の手続き

 交付を希望される方は、以下のものを持参して、障がい福祉課に申請してください。生育歴などについての聞き取り調査を行いますので、手帳を申請される方のこれまでの生活について詳しい方の同伴をお願いします。

  @ 顔写真  1枚(タテ4cm×ヨコ3cm)
           ※以下の写真は受付できませんので、注意してください。
             ・ 帽子を被っているもの
             ・ サングラスをかけているもの
             ・ 顔がはっきりしないもの
     ※1年以内に撮影した写真をご用意ください。 
  A 印かん
  B 母子手帳

  ※ 申請していただいてから、しばらく後に児童相談所あるいは更生相談
     所から判定の案内があります。判定からおおむね2ヶ月程度で療育手
          帳が交付されます。相談所の状況によっては、日数がかかることがあ
          ります。       

○手帳交付後の手続き

 次のような場合は、障がい福祉課へ届け出てください。なお、必要書類については、障がい福祉課までお問い合わせください。 

 手帳の再交付

   1 手帳をなくしたとき
   2 手帳が破れたりしたとき
   3 他の市町村から転入したとき
   4 記載欄の余白がなくなったとき

 住所・氏名変更届

     1 市内で住所が変わったとき
   2 他の県や市町村から転入したとき
    3 氏名が変わったとき
   4 保護者が変わったとき           

 手帳の返還

     1 障がいの等級表に該当しなくなったとき
     2 死亡したとき(関係者が返還すること)
     3 県外に転出するとき
     4 新しい手帳が交付されたとき    

お問い合せ先

    障がい福祉課 098-893-4411(内線 163・164・216)  


前のページへもどる