宜野湾市 GINOWAN CITY  | トップページ | ご意見・ご要望 | 各課のページ |

福祉保健部 障がい福祉課(身体障害者手帳について)




身体障害者手帳について
担当課:障がい福祉課  お問合せ先:098-893-4411(内線161・162・217)
 
○身体障害者手帳とは

 身体障害者手帳は、身体に障がいのある方が「身体障害者福祉法」に定める障がいに該当すると認められた場合に交付されるもので、身体障害者手帳を持つことによって、様々なサービスが受けられるようになります。        手帳は、重度の方から順に1級〜6級に区分されていますが、さらに障がいにより視覚、聴覚(平衡)、音声言語、肢体不自由、内部障害(呼吸器や心臓、腎臓、膀胱又は直腸、小腸等)に分けられます。

○手帳交付の手続き

 交付を希望される方は、以下のものを持参して、障がい福祉課に申請してください。

 @ 申請書   障がい福祉課の窓口で準備しています。

 A 診断書   診断書は、以下の2種類です。

      a. 診断書・意見書

      b. 障がいの状況及び所見

     診断書は、身体障害者福祉法第15条第1項で指定された医師に書いてもらってください。診断書を書いてもらってから、3ヵ月以内に申請してください。

 B 顔写真  1枚(タテ4cm×ヨコ3cm)

     以下の写真は受付できませんので、注意してください。

      ・帽子を被っているもの

      ・サングラスをかけているもの

      ・顔がはっきりしないもの

      ※1年以内に撮影した写真をご用意ください。

 C 印かん 

※ 申請していただいてから、通常2ヶ月程度で手帳が交付されます。ただし、提出していただいてから診断書・意見書の内容に疑義ある場合には指定医への照会等で日数がかかることがあります。       

○手帳交付後の手続き

 次のような場合は、障がい福祉課へ届け出てください。なお、必要書類については、障がい福祉課までお問い合わせください。 

 ☆ 手帳の再交付

   1 障害の程度が変わったとき、

    2 新たな障がいが出たとき

    3 手帳をなくしたとき

     4 手帳が破れたりしたとき

 ☆ 住所・氏名変更届

     1 市内で住所が変わったとき

     2 他の県や市町村から転入したとき

     3 氏名がかわったとき               

 ☆ 手帳の返還

    1 障がいの等級表に該当しなくなったとき

  2 死亡したとき(関係者が返還すること)

  3 新しい手帳が交付されたとき    

お問合せ先

    障がい福祉課 098-893-4411(内線 161・162・217)  


前のページへもどる