宜野湾市 GINOWAN CITY  | トップページ | ご意見・ご要望 | 各課のページ |

基地政策部 基地跡地対策課(普天間飛行場:意向醸成・活動推進調査(H20))


宜野湾市 基地政策部 基地跡地対策課
トップページ普天間飛行場 > 意向醸成・活動推進調査(H20)
基地返還に向けて

 

関係地権者等の意向醸成・活動推進調査業務
(平成20年度)

《今年度業務の主旨》

 普天間飛行場大規模駐留軍用地跡地の利用促進に向けて、関係地権者等の合意形成の円滑化を図るため、長期的な活動計画として平成13年度に「普天間飛行場関係地権者等意向把握全体計画」を策定した。この全体計画に基づき、平成14年度以降、合意形成に向けた場づくり、人づくり、組織づくり等の活動を長期的展望のもとに展開し、地権者懇談会や情報誌の定着化、普天間飛行場の跡地を考える若手の会(以下若手の会)の組織化等が図られてきた。

 平成18年度以降は、県市共同調査における跡地利用基本方針の策定、方針を具体化する跡地利用計画策定へ移行していくといった計画策定の流れと連動して、「地権者・市民等の地域連携による合意形成の仕組みづくり」を目標として各種取り組みを進めてきた。その結果、「若手の会における分野別検討体制の整備」、市民のまちづくり検討組織である「ねたてのまちベースミーティング(以下 NBミーティング)の活動体制の確立」等の成果が上がりつつある。

 
  • こうした中、今年度においては、合意形成活動の中核組織である「若手の会」、「NBミーティング」の組織活動や、地権者組織である地主会との連携の強化、そのための地権者・市民への情報提供・意見交換等継続すべき取り組みを実施する。
  • 合わせて、「地域連携による合意形成の仕組みづくり」の一歩として、地域(地権者・市民・宜野湾市)としての意向を集約する「(仮)普天間まちづくり協議会」の組織化に向けた芽だしをすることを本業務の目的とする。
《今年度の業務内容》

(1)合意形成活動の中核組織である「若手の会」、「NBミーティング」の活動支援
1)「若手の会」の活動支援
2)「NBミーティング」の活動支援
3)学識者等による若手の会・NBミーティング合同勉強会
4)若手の会・NBミーティングの意見交換会
5)先進地視察会

(2)継続的な情報提供・意見交換の取り組み
1)地権者懇談会の開催
2)地権者等を対象とした講演会
3)地権者支援情報誌「ふるさと」の作成・発行
4)普天間飛行場跡地利用対策部会(地主会内部組織)への参加・協力
5)地権者基礎情報の更新整理
6)普天間飛行場跡地利用ニュースの作成
7)ホームページデータ更新
8)市内各種団体出前勉強会
9)説明用画像データの作成
10)宜野湾はごろも祭りにおけるPR活動

(3)地域連携による合意形成の仕組みづくりに向けた取り組み
1)「(仮)普天間まちづくり協議会」の組織化方策検討
2)「(仮)普天間飛行場跡地利用ネットワーク」への参加依頼

(4)関係地権者等の意向醸成・活動推進調査検討委員会の開催


 
関係地権者等の意向醸成・活動推進調査報告書【H21年3月】(PDF書類 12.9MB) 

  関係地権者等の意向醸成・活動推進調査報告書(概要版)【H21年3月】(PDF書類 694KB)