「女性活躍推進法」に基づく厚生労働大臣の認定を取得しましょう!


 平成27年8月28日、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」が成立し、301人以上の労働者を雇用する事業主の皆様に対して、①自社の女性の活躍状況の把握・課題分析、②行動計画の策定・届出、③労働者への周知・外部への公表、④情報公表などが義務付けられましたが、行動計画を策定し届出を行った事業主のうち、女性の活躍推進に関する取組の実施状況等が優良な事業主は、申請により、厚生労働大臣の認定(基準適合一般事業主)を受けることができます。
  

  ☆詳細はこちら【PDF形式・310KB】



 事業主の皆様、認定の取得を目指して女性活躍推進に取り組みましょう!





更新日:平成28年8月2日