宜野湾市監査委員の基本方針・実施計画


1 基本方針

監査委員は、公正で合理的かつ能率的な市の行政運営確保のため、違法、不正の指摘にとどまらず、指導に重点を置いて監査等を実施し、もって、市の行政の適法性、効率性、妥当性の保障を期するものとする。

      ○ 市民の目線に立った監査等の執行

      ○ 地方分権と情報公開に対応した監査等の執行

      ○ 客観的認証性に基づく監査等の執行

      ○ 公正かつ適正な監査等の執行

また、監査等の実施にあたっては、次の点に留意しなければならない、とされています。

      ○ 住民の福祉の増進に務めるとともに、最小の経費で最大の効果をあげているかどうか。
【地方自治法第2条第14項】

      ○ 組織及び運営の合理化に努めるとともに、規模の適正化をはかっているかどうか。      
【地方自治法第2条第15項】

2 年間監査計画表

                                                     監査等年間計画表 

区分

監査対象

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

例月現金 
出納検査

一般会計 
特別会計

原則として毎月23日〜25日

水道事業会計 

                     〃

定期監査

1期


  
                   

2期

         
         

3期

                   
     

4期

                 
 

決算審査

水道事業会計

   
               

一般会計 
特別会計 

     
             

基金運用 
状況審査

一般会計 
特別会計

     
             

健全化判断比率等審査

一般会計 
特別会計 
水道事業会計

     
             

財政援助 
団体等監査

負担金補助金等交付団体


     


 

在庫物品 
棚卸調査

水道事業会計

                     

随時監査

必要に応じて抽出

適宜実施する。

行政監査

必要に応じて抽出

適宜実施する。


※水道事業会計の定期監査は、決算審査と併行して行います。

 お問い合わせ

【組織名】 監査委員事務局
【連絡先】 098-893-4411 (内線211/212)
【窓口】 監査委員事務局:本館2階 庁舎内マップ


更新日:平成22年4月1日