災害時情報提供アプリ「Safety tips」について(多言語対応)

更新日:2020年1月7日

「Safety tips」

観光庁では、自然災害の多い日本において訪日外国人旅行者が安心して旅行できるよう、国内における緊急地震速報、津波警報、気象特別警報等をプッシュ型で通知できる外国人旅行者向け災害時情報提供アプリSafety tipsが監修されています。

訪日外国人旅行者の旅中での安全、安心に役立つSafety tipsの詳細につきましては、観光庁のホームページにてご確認下さい。

対応言語

日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、スペイン語、ポルトガル語
ベトナム語、タイ語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語

今後の予定

・多言語での避難勧告・指示等の情報発信機能の追加。
・対応言語を14か国語に拡大。
※上記11か国語に加え、クメール語、ビルマ語、モンゴル語を追加。

外国人旅行者向け災害情報提供アプリ「Safety tips」に関する基本情報

・自然災害の多い日本において訪日外国人旅行者が安心して旅行できるよう、平成26年10月から提供を開始した観光庁監修の外国人旅行者向け災害時情報提供アプリです。

・日本国内における緊急地震速報、津波警報、気象特別警報等をプッシュ型で通知できる他、周囲の状況に照らした避難行動を示した対応フローチャートや周りの人から情報を取るためのコミュニケーションカード、災害時に必要な情報を収集できるリンク集等を提供しています。

■ プッシュ通知される情報
緊急地震速報、津波警報、気象特別警報、噴火速報、熱中症情報、弾道ミサイル発射等の国民保護情報

ダウンロード及び詳細

観光庁ホームページより
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.mlit.go.jp/kankocho/news08_000290.html(外部サイト)

 

お問い合わせ

【組織名】 総務部 市民防災室
【連絡先】 098-893-4411 (代表)
・市民防災係(内線319/343)
【直通】098-892-3151
【窓口】 市民防災室:本館3階 庁舎内マップ