宜野湾市の取り組みが「ふるさと納税活用事例集」に掲載されました


総務省が作成する「ふるさと納税活用事例集」に、宜野湾市が取り組みました『ガバメントクラウドファンディング(宜野湾市中学校短期海外留学派遣事業)』が掲載されました。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。
総務省ふるさと納税ポータルサイト「ふるさと納税活用事例集」

本プロジェクトについて


宜野湾市では、基地返還後の跡地利用に向けて、国際的な視野を持って将来活躍できる人材を育成するため積極的に取り組んでいます。
これまでも市内中学生のアメリカ留学を支援してきましたが、留学を希望する中学生が費用の一部を自己負担しなければならないため、留学を諦めるケースがありました。
そこで、希望する生徒に対し平等に留学の機会が与えられ、自己負担を求めずとも留学できるようにするためガバメントクラウドファンディング型のふるさと納税で寄付を募りました。
このプロジェクトのおかげで、全国から多くの寄附を頂きました。自己負担ゼロで宜野湾市の生徒を留学させることができます。御寄附頂きました皆様に感謝申し上げます。
なお、このガバメントクラウドファンディングの受け付けは、平成30年3月31日で終了しましたが、平成30年10月頃に再度受付する予定です。

『ガバメントクラウドファンディング(宜野湾市中学校短期海外留学派遣事業)』

また、宜野湾市へのふるさと納税については、以下のサイトをご覧ください。
「ふるさとチョイス宜野湾市ページ」

 お問い合わせ

【組織名】 企画部 企画政策課
【連絡先】 098-893-4411(代表)
・ 事業管理係   (内線 405)
・ 企画政策係   (内線 404)
・ 統計係     (内線 406)
【窓 口】 企画政策課:新館2階 庁舎内マップ

更新日:平成30年4月10日