あいさつ



佐喜眞市長 第17代宜野湾市長


佐喜眞 淳

 

 平成28年1月24日の市長選挙において、再び市民の負託を得て二期目の当選を果たし、このたび第17代宜野湾市長に就任いたしました佐喜眞 淳でございます。
 一期目では、活気ある宜野湾市を創るために多くの懸案事項の解決に取り組み、道筋をつけてまいりました。その成果が市民に評価され、再び市長として市政を担うことに大きな喜びと同時に期待の大きさと責任の重さをひしひしと感じ、改めて身の引き締まる思いでございます。
 世界一危険と言われる米軍基地普天間飛行場を抱える宜野湾市から、世界一安全で活気に満ちあふれ、豊かで住みよいまち、平和で潤いのあるまちづくりを目指し、市民の夢が叶えられる諸政策を計画、実行し、市民協働のまちづくりを全力で推進するとともに、市民目線で市民に開かれた行政運営に取り組んでまいります。
 また、最大の課題であります普天間飛行場問題につきましては、日米両政府が返還に合意してから本年は20年の節目を迎えることから、固定化を絶対に許さず、一日も早い閉鎖・返還を実現するため訪米行動などを実行し、基地あるが故の危険性を日米両政府に対して強く訴えてまいります。さらに、返還までの間の基地負担軽減にも力を注いでまいります。
 市政運営にあたっては、市民の皆様のお力添えはもとより、国、県の協力をいただきながら、まちづくりや市民福祉の充実、市民サービスの向上に資するため、実現性を最優先にしたスピード感のある行政運営を実行してまいります。
 本市が活力と活気に満ち、市民一人ひとりが幸せを感じ、宜野湾に住んでよかった「宜野湾がいちばん」だと実感していただけるよう「都市(まち)づくり、人づくり、未来づくり」に全力を尽くしていく所存でありますので、今後とも市政運営に対しまして市民の皆様のご支援、ご協力を賜わりますよう心よりお願いいたしまして就任のあいさつといたします。                              

 お問い合わせ

【組織名】 企画部 秘書広報課
【連絡先】 098-893-4411 (代表) 098-893-1232 (FAX)

  ・ 市政広報係 (内線 424)
  ・ 秘書係   (内線 200/201)

【窓口】 秘書広報課: 庁舎内マップ